クリアネオで期待できる効果はワキガと足の臭いとすそワキガ?

クリアネオ効かなかった

 

「ワキガ」「足の臭い」「すそワキガ」には共通する原因があります。

 

 

それは、体の特定の場所に多く存在するアポクリン汗線から出る
 
汗や皮脂腺からの脂肪酸を栄養とする細菌です。

 

 

 

クリアネオには、そういった原因菌を殺菌・抗菌する有効成分や

 

消臭効果のある天然エキスが配合されています。

 

 

ちょっと詳しく調べてみました!


イソプロピルメチルフェノールとパラフェノールスルホン酸亜鉛で原因菌を殺菌!

クリアネオ効かなかった

 

クリアネオの主成分の1つであるイソプロピルメチルフェノールには、

 

ワキガ・脚の臭い・すそワキガの原因菌が繁殖する原因である

 

アポクリン線の細菌を殺菌し除去する効果があります。

 

 

 

ニキビの原因菌であるアクネ菌やマラセチア菌を殺菌する成分としても有名で、

 

よく化粧水などにも用いられている身近な成分です。

 

 

 

また、殺菌して消臭をするのはもちろんこと、

 

汗を抑える効果のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛も含まれており、

 

ダブルの有効成分でワキガ、脚の臭い、すそわきがを撃退してくれるのです。


7種類の天然エキスで消臭効果をさらに高めている!

クリアネオ効かなかった

クリアネオは、

 

イソプロピルメチルフェノールとパラフェノールスルホン酸亜鉛

 

という2つの有効成分のほかに、

 

 

ダブルの消臭効果として、雑菌の繁殖を抑える天然成分を7種類も配合しています。

 

 

天然成分なのでもちろん子どもや敏感肌の人にも使えますし、

 

金属アレルギー・アルコールアレルギー・敏感肌・乾燥肌パッチテスト済で安心です。

 


それなのに、なぜ我が家の子どもたちにはあまり効果がなかったのか…

クリアネオ効かなかった

 

こういった、消臭効果抜群な成分を含んだクリアネオなので、

 

「クリアネオに本当に助けられています!」

 

という”効いた!”という口コミが沢山あるのは納得です。

 

 

 

でも我が家の子どもたちには、ちょっと効き目がイマイチでした。。。

 

 

 

確かに塗った直後は消臭効果があるのですが、長続きがせず…

 

 

 

もしかすると、クリームのタイプが合わなかったのかもしれません。

 

 

クリーム自体の固さは少し固めです。

 

伸びがいいタイプではなく、塗りこむタイプのような使い心地でした!

 

サラサラになるというよりは、少しべったりとつくような感覚です。

 

 

 

 

結局、うちの子どもたちのワキガ対策クリームは、ノアンデに落ち着きました。
その詳細はこちらからご確認いただけます。

 

↓ ↓   ↓ ↓
>>我が家はノアンデでワキガ対策!そのノアンデを一番安い値段で買う方法