クリアネオは無添加なのにかぶれちゃうなんてことはあるの?

子どものワキガ対策クリームランキング

 

ワキガの対策にはデオドラントグッズの活用が不可欠ですが、

 

その使う量や頻度もかなりのものになるので

 

お肌に負担がないかどうかは大事な問題です。

 

 

しかも、子どもに使うとなったら尚更!

 

 

 

でも、制汗剤を使っていると、大人でも

 

脇の下が赤くなってかぶれたり、かゆくなったりしませんか?

 

 

 

それは、制汗剤には肌の状態を悪化させる添加物がイロイロと入っているからなのです。。

 

 

 

例えば、冷却材、塩化アルミニウム、乳化剤、防腐剤など…

 

 

 

脇の下の皮膚は、他の部位よりも薄くて敏感なので、

 

 

こういった添加物を毎日つけていると、お肌が荒れてしまうのも納得だったりします・・・

 

 

 

そして放っておくと黒ずみになってしまうこともあるので、

 

かゆくなったら制汗剤の使用はすぐに中止してください。


クリアネオは無添加だからそんなかゆみとは無縁なの?

子どものワキガ対策クリームランキング

 

 

 

 

なので、敏感肌の方やお子さんたちは、

 

デオドラントグッズは無添加のものにするのは必須です!

 

 

 

 

そして、制汗剤のように「お肌を乾燥させる」ものではなく、

 

「お肌を保湿し、状態を整えてくれる」ものをぜひ選んでください。

 

 

クリアネオは、天然植物成分100%、無添加・無香料で出来ており

 

さらにはアレルギーパッチテスト済み、という安心して使える商品です。

 

 

 

クリアネオの公式ホームページでも、子どもへの利用もOKとなっています。

 

 

 

 

 

 

しかしですね!

 

 

そんなクリアネオでも、かぶれてしまった!とう方が多少いらっしゃるようです。

 

最高に評判の良いクリアネオってのを塗ったら、かぶれました。

 

かぶれさえなければ良い製品なのかなクリアネオって。

 

ネットでやたら評価高いし笑

 

 

ちなみに我が家の子どもたちは、かぶれ等の肌トラブルは大丈夫でした。

 

 

 

クリアネオを使ってお肌がかぶれてしまった人たちの原因は、

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛といった汗を抑える成分の影響かもしれません。

 

 

 

この、パラフェノールスルホン酸亜鉛は、

 

多くのデオドラント商品に入っている一般的な成分ですが、

 

毛穴を塞ぐことで汗の分泌を抑える効果がある成分です。

 

 

この現象を収れん効果と言いますが、身体の細胞を変化させているということになるので、

 

人によってはこれが刺激になり、かぶれてしまう方がいらっしゃるようです。

 

 

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛が入っていないデオドラント商品を選ぶのはなかなか難しいですが、

 

 

デオドラント商品によって、

 

入っている量や、パラフェノールスルホン酸亜鉛以外の成分が異なるので、

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛が入っているから絶対あれる!

 

 

ということでもないようです。

 

 

 

 

かぶれるかかぶれないかは使ってみないと分からないので、

 

返金保証のある公式ホームページから一度購入して使ってみることをお勧めします。